2008年08月22日

近視矯正手術 レーシックの正しい受け方

レーシック(LASIK)とは、Laser in Situ Keratomileusisの略で、
目の表面の角膜にエキシマレーザーを使い視力を矯正する
角膜屈折矯正手術の一種です。

関連記事 レーシック(LASIK)とは

近視矯正手術レーシックの正しい受け方近視矯正手術レーシックの正しい受け方
加藤 卓次
主婦と生活社 刊
発売日 2002-12
価格:¥1,260(税込)
オススメ度:★★★★





予備知識は、この本で十分得られます。ですが、細かい疑問は残ります。
それは、手術先での検査前の事前説明会で得るのがいいと思います。
いずれにしても、あまり神経質にならず、手術先の検査を受けてみることです。


レーシック関連商品 さらに詳しい情報はコチラ≫









posted by レーシック手術はまだするな! at 02:00| レーシック関連商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。